NATURE Voice

  
  〜分かち合い〜

人間界自然界…どちらもこの地球上で今を共に生きる仲間です!ハートの葉
 お互いが、お互いの 
個性を知り合いながら、 
声を交わしながら、
助け合いながら、 
喜び合いながら、生きていけたら…♪♪〜♪♪

そう願う私が、今、皆さんと共有していたい、自然界の命たちの声をお伝えします。

――――――――――――――――――――― 


第一回は、私の気持ちがそのまま表現されている本、文章を、紹介させて下さい。

皆さんは、フィンドホーン共同体の創始者の1人である ドロシー・マクレーン(Dorothy Maclean)さんを、ご存じですか?
ドロシーさんは、樹木やディーバーや天使達とお話される方で、その会話を何冊かの本にして出版されてます。
今回はその中の『樹木たちはこう語る(Call of the Trees) 』から『ハリエニシダ』との会話を 紹介します。
*************


蛇ヶ谷  ハリエニシダは… 自分の全体における役割を次のように紹介しいます…

「私たちは地中に深く根を張り、香りと色を放ちながら、拡大しつつある
荒野を守る為の砂漠の守り手としてここに立っています。そしてよそ者を
入れない為にトゲを持ち、夜昼と無くこの土地を守っているのです。
植物の中にはもっと高い役割を持つものもいます」 



ハニエリシダは、自分達は全ての命の本質であるワンネスを保っていて、
世界を救うために一つになりたいと、人間達に、いつも呼びかけているそうです。


「太陽が昇ると、私たちはすぐに輝き、あなたとの接触を高めます。今、あなたは、絶え間なく流れ出す金色の光の
さざ波を感じます。光の波が空気に触れて、空気の質が変わるのを感じて下さい。それがあなたの 心と胸へと流れ、
あなたの目に喜びの涙をもたらすのを感じて下さい。私たちハリエニシダの本質、私たちに 宿る神性を感じなさい。
足を止め耳を澄ましさえすれば、あなたはいつも人々に広がる為に、このような メッセージを受け取るでしょう」


ハニエリシダは、人間に伝えたいことがたくさんあるそうです…鶯の滝

「人間は何も与えずに収奪するのを止めて、地球全体のことを考える必要が 有ります。
あなた方は鉱物、植物、動物の王国を利用するのではなく、助けるべきなのです」
「あなたは聞く耳を持っています。 そして、私たちには言いたいことが一杯あります。
ですから、私たちの言葉を直接聞けない人々へと、 あなたが私たちの思いを伝えて
下さるように期待しています。私たちの世界には、あなたの世界には、
あなた方に伝えたい思いが沢山あるのです」



最後にハニエリシダは、ワンネスの世界を学んで欲しいとも伝えています。 それは、ただただ、この地上に
天国のような楽園をもたらしたいからで、 そのために、人間にもワンネスに参加して欲しいからです!!


「あなたは美しく見事な花を見て、一部の植物がこの様に交信できることにビックリしています。 あなたは私たちが
一つの命の一部であることを忘れています。私たちは天国を地上にもたらす為に、自分の役割を行っているだけです。
そしてそれと同じことを、あなたにもして頂きたいのです。 しなければならないことは沢山あります。
全ての命の源である一つの命にぜひ参加して下さい」


*************
蛇ヶ谷

オニヒバは… この地球に無限の美しさをもたらし、強さ、安定、永遠性という質を
体現する為にいるそうです。そして、自分達が伝えているエネルギー を、私達人間にいっぱい受取って 欲しいと言っています… 







Copyright© 2011 NATURE VOICE ハーモニー All Rights Reserved.



Profile

 

JAVASCRIPT / CSS / ON
SIZE 1024*768 ABOVE
FLASHPLAYER / USED
★Please DO NOT use or reproduce any of images and sentences in this site in any way★